まだ経験していない、特定の分野での基本的なダイビング

(例えばディープダイブやボートダイブなど)の仕方(計画、マナー、トラブルの予防)

使ったことがない初めての器材(例えばドライスーツや水中スクーター、水中カメラなど)

の使い方などのノウハウを身につけ、経験と楽しみの幅を広げることを可能にするのが

スペシャルティ・コースです。「スペシャル」といっても、スペシャリストを

育成するわけではありません。ある特定(=スペシャル)の分野で、

そのコースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で、

監督者なしで、その特定のダイビングをすることができるようになります。 

「アドベンチャー・ダイバー・コース」

「アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース」

でのアドベンチャーダイブでは、それぞれ特定分野のダイビングを経験し、

試すことができますがスペシャルティ・コースではそれに加えその特定の分野において

自立したダイバーになることを目的としています。

料金について

各種スペシャルティ

¥10,000〜

(ツアー代+SP講習費)

PADIスペシャルティ・コース

プロジェクトAWARE

世界中の水中環境が危機に

瀕していることを知り、

私たちひとりひとりが、

水中の自然を守るには

どんなことができるのかを

理解できるようになります。

AWARE珊瑚礁の保護

世界のサンゴ礁が直面している

重大な危機を知り、サンゴ礁が

どのように機能していて、

なぜそれほどまでに

重要かを理解することができます。

また、なぜ多くのサンゴ礁が重大な

危機に直面しているのかこれ以上の

悪化を防ぐためにできることに

ついても理解できるようになります。​

習得必須のスキル!

ピーク・パフォーマンス

・ボイヤンシー

浮力コントロールにみがきを

かけることによって、

無駄な動きがなくなり、

エアの消費も少なくなります。

ディープ・ダイバー

◆ディープ・ダイビングの

 知識や対処法が身につく
◆水深18m以深も安全に潜る

 テクニックがマスターできる
◆水深18m以深の水中環境を

 知ることができる
◆ダイビングスキルが向上する

​船?飛行機?見たい

​ レックダイバー

◆レック・ダイビングの

 知識が身につく
◆レックを安全に潜る

 テクニックがマスターできる
◆沈船が育む水中環境や、

 船の歴史を知ることができる
◆ダイビングスキルが向上する

今はすべてのダイバーが持参?

デジタル・アンダーウォーター

・フォトグラファー

◆デジカメを使用した撮影技術がつく
◆カメラ機材のメンテナンスできる
◆水中バランスなどダイビング・

 スキルが向上する
◆水中環境をよく知る技術が身につく
◆生物を観察する洞察力が磨かれる 
◆撮影した写真データを効果的に

 取り込み、バックアップ、

 印刷できる

水中ナビゲーター

◆水中での位置を把握できる 
◆目的地に短距離で確実に

 行ける技術が身につく
◆計画的なダイビングができる
◆レック(沈船)、ケーブ

 ダイビングなどがより安全に
◆ダイビングスキルが向上する

ナイト・ダイバー

◆ナイト・ダイビングの

 知識が身につく
◆夜の海を安全に潜る

 テクニックがマスターできる
◆水中生物の生態の知識が拡がる
◆夜の海の水中環境を

 知ることができる
◆ダイビングスキルが向上する

楽ちん安全オススメNo1

エンリッチド・エアー

エンリッチド・エアという

特殊な気体を

使用することにより、

減圧不要限界を延長でき、

水中写真撮影や

水中生物観察などが

じっくりと楽しめます。

リゾートエリア必須スキル!

ドリフト・ダイバー

◆海流と潮流の知識が身につく
◆ボート・ダイビングと

 ドリフト・ダイビングの

 テクニックがマスターできる
◆ドリフトでしか潜れないところ

 も安全に潜れるようになる
◆ダイビングスキルが向上する

器材スペシャルティ

◆器材の知識やメンテナンス

 方法が身につく
◆器材のトラブルが発生しても

 的確に対処できる
◆器材に対する信頼度が高まり、

 より安心したダイビングが楽しめる
◆器材を使いこなすテクニックが

 マスターできる
◆器材を長持ちさせられる

ボート・ダイバー

◆ボート・ダイビングの

 テクニックが身につく
◆ボート・ダイビングでしか

 潜れないところも

 安全に潜れるようになる
◆ダイビングスキルが向上する
◆一緒のボートになった

 ダイバーと情報交換ができる

サーチ&リカバリー

◆捜索、回収の知識と

 技術が身につく
◆ナビゲーションのテクニックが

 マスターできる
◆より水中環境の知識が身につく
◆ダイビングスキルが向上する

   一度使ったらハマるさ!  プロパルジョンビークル

◆水中スクーターの

 テクニックが身につく
◆広範囲の水中移動が可能になる
◆バディと一緒にラクに

 水中移動ができる
◆水中スクーターの

 メンテナンス法が身につく

​フルフェイスマスク

鼻でも呼吸ができるフルフェイスマスクダイブ

​マスクに水が入っても顎の下から排水され、基本マスククリアーをする必要がなく、マウスピースもかむ必要がないのであごが楽ちん

​サイドマウント

通常の背中にシリンダーを背負うのと違い、1本又は2本のシリンダーを体の横につけて行います。

◆狭い所を抜けられる

​◆水に入るまで重いシリンダーを背負わなくていいから楽