この資格を取得することにより、ノンプロのダイバーやノンダイバーでも、一般のお客様を連れて海でのスノーケリングツアーを実施できるようになりました。

また、PADIスノーケルガイド資格を取得した方は、PADIが提供する賠償責任保険に加入でき、スノーケリングツアーのガイドとして活動ができます。

このコースの活用により、繁忙期やイベント開催時などでスノーケリングを実施する際、スタッフの確保や増強にお役立ていただけます。

​スノーケルガイドコース

PADIスノーケルガイド認定(活用)のメリット

✔スノーケリング希望のお客様の対応ができるPADIプロメンバー(PADIスノーケル・ガイド)を、自店で育成できます。

✔PADIメンバーとして、賠償責任保険にご加入いただけます。

✔新規採用や季節採用の、まだPADIプロ資格を持たないスタッフでも、PADIスノーケル・ガイド認定を取得することでスノーケリングのガイドとして顧客対応ができますので、キャパシティの拡大と売上アップにつなげられます。

✔ファミリー志向のお父さん・お母さんに、子供の安全を図りながら、家族を楽しませる手段を提供できます。

✔求人困難の中、次年度に向け継続したスタッフの確保に繋げられます。※費用はお問い合わせください